60代の人が使う人気化粧品

60代の人が使う人気化粧品

60代前後の人に人気のある化粧品を調べてみると、40代、50代の人から指示をうけている化粧品とほぼ同じ商品で、シミや美白よりも、しわやたるみに効果が期待されるものが多いようです。

60代の人の肌は更年期を乗り越えホルモンバランスも落ち着いているので、40代の人のように、肌が荒れたり肌トラブルがおこることもないようです。

急に日焼けしたり、体調が悪かったりすると肌の調子が悪くなることもあるかもしれませんが、肌が落ち着いている60代に肌のお手入れをしっかりすることによって、より効果を得られるのではないでしょうか。

私は美容院を経営していますが、エステに訪れるお客さんで子育て中の人や、働きに出ている人の肌は荒れ放題で、毎回肌の調子が違っていて不安定です。

それに比べ60代のお客さんの肌は、たるみは仕方ないとしても、スベスベでもっちりしている人が多いように思います。

生活も安定していて、ストレスも抱え込まない、肌にはとてもいい環境で生活している年代だと思います。

若い頃にくらべて60代の肌は、脂分がぐんと少なくなってしまい、乾燥によるしわが気になります。

冬になると暖房のせいで、足や背中などが痒くなってしまう事もあります。

しっかりと保湿をしないとこの乾燥には自力ではとてもじゃないけどかなわないですよね。

保湿成分がたくさん含まれている化粧品には口紅やファンデーション、パウダーにまでいろいろな商品が売り出されています。

その保湿成分にはいろいろな物が使われていて、商品により個性があります。

カメラで使うフイルムを作っていた会社では、そのフイルムを作る技術を応用して保湿成分に優れた化粧品を開発し販売しています。

その化粧品に使われているのが、トマトに含まれている赤色の成分リコピンとアキタスサンチンです。

トマトの成分のリコピンには抗酸化作用があるのはよく知られています。

アキタスサンチンは最近よく耳にしますが、ヘマトコッカスブルビアリス油に含まれている赤色の保湿成分です。

詳しくはこちらをご覧ください。

60代におすすめ化粧品を紹介していますよ

この商品は60代の人から絶大の人気があるようです。